詩です

画像

◇最愛なる偽り◇

愛して

壊して

コ ロ シ テ

アナタが望む世界に

紅い華を捧げよう

ボクが生きる世界に

少しだけ光が射すなら

汚れたナミダで濡れる

ココロ カラダ

yes だから君は泣かないで

yes 例え絶望で焼かれても

no 何度でも蘇れるさ

no そしてまたボクが泣けばイイ

裏腹なんだよなにもかも

愛しているのはキミじゃない

哀れなボクが世界で一番

好きなんだ


さぁ嘆いてよ

死ぬほどアナタを愛していると

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック